MOVA(ムーバ)フリーランスの動画クリエイタースクールの特徴やメリットを徹底解説します。

MOVA(ムーバ)フリーランスの動画クリエイタースクールの特徴やメリットを徹底解説します

将来、フリーランスの動画クリエイターとして独立したいと思っていませんか?
「MOVA(ムーバ)」では、現役の動画クリエイターによる講義や実践形式で映像制作を学べる少人数制のスクールです。
動画の編集技術だけをオンライン上で学ぶ動画スクールが多いなか、MOVAでは編集技術だけでなく実践形式で動画撮影から案件獲得までを学ぶ1年間のカリキュラムになっています。
本記事では、受講者の口コミなどをもとに「MOVA(ムーバ)」を徹底レビュー!特徴や受講者の口コミで感じたメリットを正直にご紹介します。

フリーランス動画クリエイターを目指せる【MOVA】

目次
  1. 「MOVA(ムーバ)」とは
  2. 「MOVA(ムーバ)」の特徴6つ
    ・現役の動画クリエイターから直接学べる
    ・実践型カリキュラムでスキルが身につく
    ・編集スキルだけでなくビジネススキルも学べる
    ・大きな案件に挑戦できる
    ・手厚いサポート体制
    ・一緒に成長する仲間が見つかる
  3. 「MOVA(ムーバ)」のメリット4つ
    ・現役クリエイターから現場スキルを学べる
    ・映像制作を肌で体感できる
    ・法人案件を受注できる機会がある
    ・同じ目標を持つ仲間に出会える
  4. 無料の相談をしてから初めてもOK!
    ・相談会を開催している
    ・無料の個別相談も行っている
  5. 「MOVA(ムーバ)」を調べてみてフリーランスを目指すスクールにはピッタリだった!

「MOVA(ムーバ)」とは

「MOVA(ムーバ)」の概要は以下のようになっています。
運営会社の「株式会社ミライノべ」はスクール事業にとどまらずコンサルティングなど幅広い分野の事業を行っています。
2021年の7月には累計スクール会員が1000名を突破して著しい成長を遂げています。

運営会社株式会社ミライノべ
スクール名称MOVA(ムーバ)
料金一括 660,000円
12回 48,000円 (初回)180,000円
24回 26,800円 (初回)150,000円
支払方法銀行振込・クレジットカード
受講期間12か月
受講方法オンラインおよび通学
 ※Beginner・Standard・Expertの3クラスを順に受講
受講タイプBeginnerクラスはオンライン学習
Standard・Expertクラスは通学
受講場所東京都渋谷区
受講時間毎週土曜日 10:00~13:00
その他自習室開放 毎週土曜日 19:00~22:00

「MOVA(ムーバ)」の特徴6つ

ここからは実際に調査してみて分かった、「MOVA(ムーバ)」の大きな特徴6つをご紹介していきます!

MOVA(ムーバ)フリーランスの動画クリエイタースクール6つの特徴
  1. 現役の動画クリエイターから直接学べる
  2. 実践型カリキュラムでスキルが身につく
  3. 編集スキルだけでなくビジネススキルも学べる
  4. 大型案件に挑戦できる
  5. 手厚いサポート体制
  6. 一緒に成長する仲間が見つかる

現役の動画クリエイターから直接学べる
時代の変化が早い現代において、最前線で活躍している「現役のプロ」だからこそ、「今どのような映像が求められているのか」「どのようなスキルが必要なのか」といったリアルな内容を最前線で働いているプロの動画クリエイターから直接学ぶことができます。

実践型カリキュラムでスキルが身につく
MOVA(ムーバ)は、課題動画制作やチームでの撮影など実践中心の学習カリキュラムです。
YouTubeやオンラインスクールなどで編集技術や案件獲得方法などを学ぶことが容易になってきています。しかし、どれだけ知識やノウハウを頭に入れても、現場で活用できなければ意味がありません。
MOVA(ムーバ)では、課題動画の制作やチーム撮影などを通して、実際に手を動かしながら学んだ知識を使えるスキルとして身につけることができます。

編集スキルだけでなくビジネススキルも学べる
駆け出しクリエイターに多いのが、「技術があれば稼げる」という誤解。動画クリエイターとして、活躍するためにはもちろん撮影技術や編集技術は必要です。MOVA(ムーバ)では、編集/撮影スキルに加えて、クリエイターとして不可欠なビジネススキルを学ぶことができます。

大型案件に挑戦できる
MOVA(ムーバ)ゴールは案件制作の経験です。ビジネススキルを身につけるだけでなく、案件獲得のサポートもしてくれます​。一定の基準を満たした学生はMOVA(ムーバ)が請け負った法人案件に挑戦することもできるので受講期間内にフリーランスの経験を積むことができる可能性もあります。

手厚いサポート体制
MOVA(ムーバ)では、毎週の進捗確認や学習の悩みや疑問をパーソナルサポーターがフォローをしています。オンラインでは、いつでもわからないことを講師に質問することができます。
なお、制作途中に不明点があれば質問も可能ですし、制作物の添削も完成までフィードバックをしてくれます。

一緒に成長する仲間が見つかる
MOVA(ムーバ)は、オンラインの学習に加えて週1回の通学や自習室を開放しています。
MOVA(ムーバ)では学校のように一緒に動画クリエイターを目指す仲間がいます。
チーム制作などを通して一緒に切磋琢磨して成長してくことが可能です。

「MOVA(ムーバ)」のメリット4つ

「MOVA(ムーバ)」の受講者の感想や口コミをを調べてみて、調べる前はわからなかったメリットも色々分かってきました。

MOVA(ムーバ)フリーランスの動画クリエイタースクール のメリット4つ
  1. 現役クリエイターから現場スキルを学べる
  2. 映像制作を肌で体感できる
  3. 法人案件を受注できる機会がある。生徒のうちから仕事を受注できる
  4. 同じ目標を持つ仲間に出会える。

 現役クリエイターから現場スキルを学べる
フリーランスの動画クリエイターとして活躍している講師から、今、現場で求められるスキルをダイレクトに学ぶことができるので、より実践を想定した学習ができます。

映像制作を肌で体感できる
実際にカメラに触れながらの撮影やチーム制作として企画から納品まで取り組むワークなどを通じて企画・撮影・編集を学習するので着実に実践的スキルを身に着けることができます。

法人案件を受注できる機会がある
個人だけだとなかなか携わることが難しい企業の「法人案件」を受注できる機会があるということ。
実際の案件獲得には、講師のサポートを受けることができます。

同じ目標を持つ仲間に出会える
少人数のオフライン授業でチーム制作や課題に取り組むので、オンライン環境では得られない
同じ目標を持つ仲間に出会えることです。仲間と一緒に取り組むことで挫折することなく学習を進めていける環境があります。

無料の相談をしてから初めてもOK!

これまで特徴やメリットも紹介してきましたが、担当者に直接相談するのが、不安や疑問点も解消できますし、これからしっかりと学習することができそうか分かります。
また、MOVA(ムーバ)では、無料相談会も開催しているので、気になっている方は是非参加してみてはいかがでしょうか?

「MOVA(ムーバ)」を調べてみてフリーランスを目指すにはピッタリだった!

「MOVA(ムーバ)」には、フリーランスの映像クリエイターになるため学習ができるように、様々な特徴のあるスクールです。将来、動画制作・編集スキルを武器にフリーランスになりたい方、まずは一度無料の相談を受けてみてはいかがでしょうか?

フリーランス動画クリエイターを目指せる【MOVA】

タイトルとURLをコピーしました